電工受験なら、ツールボックスの『すい~っと合格』シリーズがお手伝い

電工二種学科 すい~っと合格ゼミ 全68単元の視聴は、ここをクリック
※受講には、オーム社オンラインスクールのログイン登録とクレジット決済が必要です(領収書発行可)。ご利用方法はこちらをご覧ください。

2単元・無料体験授業

一限目「合格のツボ」編の、②最優先で覚えておく「重要項目」、⑦必ず出る!「小規模発電設備」が視聴できます。

あなたの“悩み”にお応えします

電工二種学科 すい~っと合格ゼミ 全68単元の視聴は、ここをクリック
※受講には、オーム社オンラインスクールのログイン登録とクレジット決済が必要です(領収書発行可)。ご利用方法はこちらをご覧ください。

講座内容

第二種電気工事士・学科試験の受験勉強は、繰り返し出題されるポイントを押さえて、それを優先して覚えていくのがベストです。

当ゼミは、1 単元平均5 分程度の単元でまとめてあるので、必要なところだけをピンポイントで学習できるのが特徴ですが、これから学習を始める受講者は、まず1 限目からご視聴ください。近年毎回出題されている5つの課題を「最短合格のツボ編」としてまとめ、わかりやすく解説していますので、最短で試験の実践力が養えます。また、試験直前の見直しでも、再確認が必要になる単元です。

また2 限目では、初学者でも、容易に点数が稼げる配線図問題について、必須図記号の覚え方のコツを紹介しています。ここをご視聴いただければ、電気工事士としてのベース学力が身につきます。

なお、当ゼミは『ぜんぶ絵で見て覚える 第2種電気工事士筆記試験すい~っと合格(最新版)』をテキストに使用して説明を進めています。書籍の該当ページを見ながら視聴していただくと、より学習効果があがります。

令和5年3月20日施行・電気事業法等の改正に対応しています。8限目法令には、改正の概要単元を設けましたので、テキスト表記内容との互換など、ぜひ参考にしてください。

《時限・単元・講義時間》

1限目最短合格のツボ

  1. 1はじめの一歩「基本用語の解釈」11 分9 秒
  2. 2最優先で覚えておく「重要項目」5 分26 秒
  3. 3毎年出る!「絶縁電線の許容電流」10 分46 秒
  4. 4毎年出る!「分岐回路」7 分58 秒
  1. 5毎年出る!「接地工事と接地抵抗」5 分45 秒
  2. 6毎年出る!「低圧電路の絶縁抵抗」6 分14 秒
  3. 7毎年出る!「電気用品安全法」3 分41 秒

2限目配線図と図記号

  1. 1はじめの一歩「配線図の読み方」5 分42 秒
  2. 2最優先で覚える「器具の図記号」12 分10 秒
  1. 3最優先で覚える「配線の図記号」5 分31 秒
  2. 4点数が稼げる「3つの配線図」6 分42 秒

3限目施工基準

  1. 1はじめの一歩「施工基準の上手な学習法」1 分39 秒
  2. 2よく出る!「電線の接続条件」3 分39 秒
  3. 3よく出る!「適用可能工事と電線」5 分55 秒
  1. 4よく出る!「接地工事の省略条件」6 分18 秒
  2. 5よく出る!「住宅屋内配線の対地電圧制限の例外規定」2 分39 秒
  3. 6よく出る!「配線図問題の重要ポイント」4 分16 秒

4限目複線図問題の解き方

  1. 1はじめの一歩「電灯回路の基本」7 分22 秒
  2. 2基本から覚える「複線図の描き方」4 分55 秒
  1. 3よく出る「3 路回路の複線図問題」3 分42 秒
  2. 4毎年出る「ボックス内の電線接続問題」12 分16 秒

5限目電気機器

  1. 1最優先で覚える「三相誘導電動機の出題ポイント」16 分41 秒
  1. 2最優先で覚える「電気機器問題の要点」6 分33 秒

6限目配線設計

  1. 1屋内配線の基本構成「幹線と分岐回路」9 分50 秒
  2. 2幹線の設計15 分7 秒
  1. 3分岐回路の学習ポイント7 分23 秒
  2. 4過電流遮断器の設置極規定5 分41 秒

7限目検査

  1. 1はじめの一歩「竣工検査」5 分31 秒
  2. 2絶縁抵抗の測定8 分59 秒
  3. 3接地抵抗の測定法5 分8 秒
  1. 4計器の種類と記号3 分13 秒
  2. 5各種計器の使い方4 分53 秒

8限目法令

  1. 0令和5年3月施行「電気事業法など改正の概要」3 分13 秒
  2. 1電気工作物の定義「一般用電気工作物(等)」3 分13 秒
  3. 2小出力発電設備(小規模発電設備)3 分38 秒
  1. 3電気工事士法3 分38 秒
  2. 4電気用品安全法3 分1 秒
  3. 5電気工事業法2 分22 秒

9限目電気理論

  1. 1導体と絶縁体・半導体9 分43 秒
  2. 2電気抵抗と抵抗率6 分47 秒
  3. 3オームの法則2 分8 秒
  4. 4合成抵抗値の求め方11 分30 秒
  5. 5抵抗による分圧と分流5 分10 秒
  6. 6分流器と倍率器5 分26 秒
  7. 7ブリッジ回路1 分32 秒
  8. 8電力と電力量(電流の発熱作用)9 分1 秒
  9. 9交流電圧と実効値2 分15 秒
  10. 10交流の位相とは何か1 分41 秒
  11. 11電気回路の3大要素3 分8 秒
  1. 12抵抗の交流電流1 分13 秒
  2. 13コイルの交流電流4 分19 秒
  3. 14コナデンサの交流電流6 分2 秒
  4. 15交流回路のインピーダンス3 分37 秒
  5. 16RLC の直並列接続5 分51 秒
  6. 17電力と力率4 分33 秒
  7. 18力率の改善1 分36 秒
  8. 19三相交流とスター・デルタ結線3 分56 秒
  9. 20三相交流の電力と力率2 分23 秒
  10. 21電圧降下と電力損失5 分40 秒

補習授業電気の基本

  1. 1なぜ「電気」と呼ぶのか2 分34 秒
  2. 1「電気」とは何か(電荷と電気力)2 分17 秒
  3. 3静電気と動電気4 分35 秒
  4. 4電流の3大作用2 分19 秒
  5. 5電気回路(電源と負荷)4 分10 秒
  1. 6電圧と電流(電力)6 分27 秒
  2. 7電流の伝搬速度と電子の移動速度3 分11 秒
  3. 8直流と交流1 分47 秒
  4. 9発電機と交流電圧4 分12 秒
  5. 10三相発電と三相送電3 分3 秒

ご利用料金

受講料:3,960 円(税込)クレジット決済が必要です(領収書が必要な方は、オーム社オンラインスクール内の[お問い合わせ]ボタンで、領収書発行希望と書いてメールアドレスを指定して送信すると、メールで発行されます)

購入可能期間:2023 年3 月1 日より随時

視聴可能期間

購入当日から6 カ月間

ご購入方法

「オーム社オンラインスクール」会員ページへログインいただき、ご購入手続きを進めてください。
※会員登録がお済みでない方は、新規会員登録をお願いします。

会員登録・講座購入の手順はこちらから≫

講師プロフィール

池田紀芳先生

池田紀芳(いけだ きよし)氏

1970年、神奈川大学電気工学科卒業。2003年まで日本電気(株)にて通信システム構築に従事。
2011年まで(株)協和エクシオにて電気とネットワーク技術に関する若手技術者教育業務に従事。
2022年まで、神奈川大学電気電子情報工学科非常勤講師。
ホームネット構築業「池田屋」主宰。

『ぜんぶ絵で見て覚える 第一種電気工事士筆記試験すい〜っと合格』『ぜんぶ解くべし! 第一種電気工事士筆記過去問』著者。

保有資格:第三種電気主任技術者、第一種電気工事士合格認定電気工事従事者、第一級無線技術士(現・1陸技)、DD第一種工事担任者

電工二種筆記 すい~っと合格ゼミ 全68単元の視聴は、ここをクリック
※受講には、オーム社オンラインスクールのログイン登録とクレジット決済が必要です。ご利用方法はこちらをご覧ください。